神田の六花界は初花一家の予約の裏口? | ニュース特報館

神田の六花界は初花一家の予約の裏口?

スポンサーリンク

神田駅、山手線の線路下にある六花界は、3坪足らずの狭小の立ち飲みの焼肉店です。

ここのオーナーが開店したお店が「日本一予約が取れない焼肉屋」として知られる初花一家(はつはな)です。

6畳足らずの広さの中に厨房、トイレ、お客さんのスペースがあります。

お店の開店は、午後5時半ですが、開店から10分も過ぎれば、そろそろ10名チョイで満員になります。

カウンターにふたつある七輪を、お客さんが共同で使います。

あすすめの1,000円のセットを頼むと、店員さんが焼き方、順番などを教えてくれるので、素直にした従います。

飲み物の値段は、すべて400円で、日本酒とハイボールがメインです。

初花一家を訪れたお客さんは、六花界で飲んでいたら店長さんに、こんなお店もありますよと紹介されています。

しかし、この方たちの話は、開店したばかりの2012年に初花一家に行った人たちです。

今でも、六花界に通うと、紹介してくれるのか調べないといけませんね。
六花界
東京都千代田区鍛冶町2-13-24

未分類
スポンサーリンク
管理者をフォローする
ニュース特報館