マイナンバー通知カードが届いた! | ニュース特報館

マイナンバー通知カードが届いた!

スポンサーリンク

日本国内に住むすべての人に12桁の番号(マイナンバー)を割り振る共通番号制度関連法が10月5日に施行されました。

それに伴い、10月26日から各自治体より全国5200万所帯に、マイナンバー通知カードの郵送が始まっていました。

マイナンバーカードは、各所帯ごとに所帯全員の通知カードが、簡易書留でまとめて送られてきます。

実際に送られてきた郵便の宛先の文字の小さいこと、測ってみたら1辺が2mmの文字でした。

マスコミのニュースで、通知カードの誤配を取り上げて騒いでいましたが、誤配のあったところの郵便物の宛先が同じ大きさの文字だったら、郵便屋さんがかわいそうです。

配達先が同姓の人だったら、受け取った人も気づかない可能性が十分です。

まだ、通知カードを受け取っていない人は、届いたらあて名書きをよく確認してください。

届いた通知カードは、個人番号カード交付申請書兼 電子証明書発行申請書と一体になっています。

通知カードを、切り離して個人番号カード交付申請書兼 電子証明書発行申請書を申請するようになっています。

同封の案内書類には、個人番号カードを申請する流れで書いてありますが、個人番号カード申請は義務ではありません。

個人番号カードがあると、いろいろ便利なことがありますよと書いてあるけど、これから利用可能見込というのが多くて、今使えるのは、身分証明書と、電子証明書くらいです。

身分証明書なら、運転免許証で事たりるので、e-Taxを使わない人は、まだ、いらないんではないかという印象です。

e-Tax 使っているんだけど、個人番号カードを申請しないとダメなのか?

心配な人はこちらのページへ

地域
スポンサーリンク
管理者をフォローする
ニュース特報館