北海道神宮の初詣 混まないアクセスは? 混雑具合は? 駐車場はある?

スポンサーリンク

.jpg - 北海道神宮の初詣 混まないアクセスは? 混雑具合は? 駐車場はある?
混雑具合:北海道神宮の例年の参拝者は、73万人です。

1869(明治2)年、「開拓民たちの心のよりどころに」と、明治天皇が北海道に「開拓三神」を祀るよう詔(みことのり)を出したのが北海道神宮の歴史の始まりです。

当時、札幌市街の設計に着手した開拓判官・島義勇(しまよしたけ)により、三方を山に囲まれ一方は平野に開けている円山の地に社殿を造営することが決められました。

1964(昭和39)年には昭和天皇の御裁可(ごさいか)を得て明治天皇を御増祀(ごぞうし)、現在は四柱の神を祀っています。

北海道の発展と人々の幸せを見守る守護神は、初詣に始まり、厄祓い、節分、婚礼などで道民の暮らしに今も深く関わっています。

【混まないアクセス】

電車でのアクセス

【地下鉄】東西線円山公園駅下車

→徒歩15分

または、JRバスの西14・西15系統に乗車

神宮前停留所下車→徒歩1分

楽天旅ノートというこちらの地図は、最寄駅、アクセス、駐車場などの情報がまとまっていて、わかり易いです。

北海道神宮周辺の地図はこちら

⇒ あなたの2020年の運勢は?!

新しい年を迎えると、今の彼との関係がどうなるのか気になりますよね。
「この出会いは運命?」
「今の関係からの転機は?」
「浮気を見過ごすべき?」
悩みや心配を、家族や友達にも相談しても、どうなるというものでなし・・・
そんな悩みや心配をお持ちの方にお薦めなのが
当たると評判!霊感霊視の電話占い【恋愛応援スペーシア】です。
0 - 北海道神宮の初詣 混まないアクセスは? 混雑具合は? 駐車場はある?3回まで無料鑑定中ですので、安心して占ってみてください。