東京湾が震源の連続地震 | ニュース特報館

東京湾が震源の連続地震

スポンサーリンク

気象庁によると、26日22:00過ぎから東京湾の同じ場所を震源とする地震が相次いで発生しました。

これまでに最大震度2を2回観測するなど、あわせて5回の地震が観測されています。

なお、いずれの地震とも、津波の心配はありません。

■東京湾を震源とする地震の発生状況〔気象庁〕
(26日23:30現在)

[12月26日] 5回(震度2:2回 震度1:3回)

・22:12頃 震源の深さ約20km M3.1 最大震度2
震源地は東京湾(北緯35.5度、東経139.9度)
震度2の地域(東京都江戸川区/神奈川県川崎市宮前区)

・23:04頃 約20km M2.8 震度1
震源地は東京湾(北緯35.5度、東経139.9度)

・23:16頃 約20km M2.7 震度1
震源地は東京湾(北緯35.5度、東経139.9度)

・23:18頃 約20km M2.7 震度1
震源地は東京湾(北緯35.5度、東経139.9度)

・23:21頃 約20km M3.4 最大震度2
震源地は東京湾(北緯35.5度、東経139.8度)
震度2の地域
(千葉県市原市、木更津市、君津市、鋸南町
神奈川県横浜市鶴見区・神奈川区・磯子区
・港北区・旭区、川崎市宮前区)

23:21の地震の後、12/27 15:00 まで、同地域が
震源の地震は観測されていません。

出典:レスキューナウ、気象庁

地域
スポンサーリンク
管理者をフォローする
ニュース特報館