「デバイスから無効な反応が返ってきたため、iPhoneに接続できませんでした」試したい解決策! | ニュース特報館

「デバイスから無効な反応が返ってきたため、iPhoneに接続できませんでした」試したい解決策!

スポンサーリンク

iPhoneにたまった、写真画像をPCに移動しようと思ったら

「デバイスから無効な反応が返ってきたため、iPhoneに接続できませんでした」

なんだこれ?と思いますよね。
何か悪いことしたかな?
iOS10にしたのがマズかったか?

と思いつつ、ネットを検索して、いろいろ試したけれど、
それこそ、本当にいろいろ試したけれど、
何をしても、同じ結果! どうなってんだ!

こんな時に、試してもらいたいことがります。

iTunes のバージョンを確認しました?
しましたよね。
どうやって?

まさか、iTunes のHelp 画面で確認しただけでは、ないですよね?

これは、うそつきなんですよ。

私も騙されました。

iTuems の最新バージョンの確認をするために
Help メニューの「更新プログラムを確認ボタン」を押してみると、
「このバージョンのiTunes(12.1.21.) は最新バージョンです」

こんな表示が出ます。
これを信用してはいけません。

最新バージョンの確認は、

0eeae2e57e310cbb288a67b238f946e0 - 「デバイスから無効な反応が返ってきたため、iPhoneに接続できませんでした」試したい解決策!
iTunes - アップグレードして今すぐiTunesを手に入れよう
macOS MojaveにアップグレードしてiTunesを手に入れましょう。Windowsパソコンをお使いの方はiTunesアプリケーションをダウンロードできます。どこまでも広がる音楽や映画の世界へようこそ。

で、行いましょう。

2016年10月22日時点での最新バージョンは

12.5.1.21

です。

もし、あなたのiTunesのバージョンが、12.5でなかったら、
iTunes をアンインストールして、インストールしなおせば
PCがiPhoneを認識する可能性が高いです。

是非試してください。

私の場合は、これで解決しました。

 

 

 

 

 

未分類
スポンサーリンク
管理者をフォローする
ニュース特報館