鈴木砂羽の夫・吉川純広の不倫相手は宇田川先生? | ニュース特報館

鈴木砂羽の夫・吉川純広の不倫相手は宇田川先生?

スポンサーリンク

女優の鈴木砂羽(42才)さんが、10才年下の夫・吉川純広(32才)さんと別居生活を始めたそうですね。

去年の秋あたりから、その少し前に朝ドラに出演していたアラサー女優と吉川さんがW不倫したのが、別居の原因だそうです。

二人は、新居に引っ越したり、旅行に行くなどして、やり直しをしようとしたようですが、結局、別居することになったようです。

では、別居の原因となったアラサー女優とは、誰なんでしょう?

条件は
1. アラサー(30歳前後)
2. 2014年秋には結婚していた
3. 2014年秋の前に朝ドラに出演していた
です。

ネットで名前が出ているのが次の3人。
杏(29歳)、入山法子(29歳)、山田真歩(33歳)

3人の条件を見てみましょう。
・杏 2015年の元日に東出昌大さんとの婚姻届を提出したので、2014年秋は未婚で、対象外。

・入山法子 2014年7月21日、4人組ロックバンド「THE BACK HORN」のベーシスト、岡峰光舟さんと結婚。
2007年から、ハケンの品格、ジョシデカ!-女子刑事、祝女~shukujo~、ゲゲゲの女房第24週、最高の離婚 第10話、東京バンドワゴン~下町大家族物語 第4話、等のドラマに出演してます。

2014年秋は、既婚でしたが、朝ドラの出演経験はありません

・山田真歩
2014年春に婚姻届を提出。相手は30代の一般男性。
NHKの連続テレビ小説 花子とアン 第8週 – 最終週(2014年5月24日 – 9月27日)宇田川満代 役で出演

山田真歩さんは、3つの条件に当てはまりますね。

週刊誌の記事に書かれた条件が正しければ、吉川さんの問題の相手は、NHK朝ドラの宇田川先生・山田真歩さんという事になります。

砂羽さん、結婚相手が10歳年下の無名の役者なんで、自分が育てるというつもりだったそうです。
二人の求めるものが違っていた。
その辺がボタンの掛け違いになったのではないでしょうか。

世間では妻の気持ちがわからないダメ夫的な言われ方をしていますが、妻が役者の先輩面をして、いつもガミガミ・叱咤激励?されては、夫としては気が休まることがなかったんでしょうね。

もともと、砂羽さんが結婚に積極的だったそうなので、彼女の独り相撲、のれんに腕押しだったようです。

芸能
スポンサーリンク
管理者をフォローする
ニュース特報館

コメント