便秘改善に効くというカイテキオリゴをトライアルした効果は?

スポンサーリンク

便秘じゃないけれど、夕方から夜になると、お腹が張ってきて、ガスがよく出るので、腸内環境が悪いのかと思っていました。
オリゴ糖は、腸内環境を整えて、便秘に効果があるという話を聞いたので、便秘じゃなくても、腸内環境が改善しないかと考えた。中でも評判が良い北の快適工房のカイテキオリゴをトライアルしてみた。

いつものお腹の調子は、朝起きたら、ウォーキングを50分ぐらいして、朝食を摂るとトイレに行きたくなる。
便の色は黒っぽいこともある。
お昼頃、15年くらい続いている手作りのカスピ海ヨーグルトを食べる。
夕方から夕食の後は、お腹が張ることが多い。
日によっては、ガスがたくさん出ることもある。

お腹のハリと、ガスが出なくなれば、効果ありと考えたい。

注文したのは、7月12日(日)
発送の連絡が来たのが、7月15日(水)
到着は、7月16日(木)だった。
北海道から東京へは、宅急便だと2泊3日かかるけれど、今回は日本郵便のポスパケットだったので、翌日到着した。

日本郵便の荷物は、夕方までに札幌に集荷されると、その日の夜に航空機で東京のに送られ、早朝には最寄りの配達局へ届くので、翌日配達ができるらしい。

到着したのがこれ。IMG_8368
中をかけてみると、計量用のスプーンも入っています。
カイテキオリゴ 5g/日×30日=150g です。
IMG_8370
説明書や案内のパンフレットがたくさん入っていました。
IMG_8371
カイテキオリゴの封を切ってみると、中はこんな感じです。
IMG_8372
最初は、昼過ぎに、味を見るために水に入れて飲みました。
水に入れると白く濁りますが、完全に溶ける前に飲んでしましました。
味は、ほんの少し甘みを感じるくらいです。飲み終わったあとの後味では、少し甘みが残ります。
IMG_8373
翌日からは、カスピ海ヨーグルトに混ぜて食べました。
スプーンは添付されていた摺り切りで 5g のスプーンです。毎日、一度に5gを食べました。
カイテキオリゴの1日の摂取量5gは、一度にとっても良いし、複数回に分けて、合計5gでもよいようです。
IMG_8423
真ん中の白いのがカイテキオリゴです。カイテキオリゴを始める前から、蜂蜜で味をつけていたので、この後、蜂蜜を加えて食べます。
IMG_8425
カイテキオリゴを食べ始めて1週間が経ちました。
この間、一度もお腹ハリを感じることも、ガスが溜まることもありませんでした。
便の色は、腸内が健康という色になっています。

今までは、ウォーキング後の食事が終わったら、トイレに行きたくなったのですが、カイテキオリゴを食べるようになってから、ウォーキングの後、食事の前にトイレに行きたくなっています。

夜にお腹が張ってトイレに行きたくなることもなくなりました。

カイテキオリゴを始めて一週間ですが、今のところよい効果が出ています。
この後も、カイテキオリゴを続けます。

便秘でなくても、腸内環境に不安のある人は、試してみると良いと思います。

カイテキオリゴの注文はこちらからできます。

カイテキオリゴの主成分のオリゴ糖は、善玉菌であるビフィズス菌の餌にもなる食品で、体に悪いものではない上に、カイテキオリゴは、添加物が入っていないので、安心して続けられます。